子供のブーム。

子供の人口が少なくなっていっているといいますが、それでも、ブームみたいなのは起こるものですよね。

もっと子供が多かった、一昔前だと、今よりも加熱具合がすごくて、社会現象みたいになり、大人のなかにも夢中になる人が出てきたりっていうことになったのかもしれないです。

こうした子供のブームのひとつとして、なにかを集める、コレクションするみたいなのがあって、そして、そのなかで貴重なものがあり、それを持っていると、うらやましがられるみたいなことがあります。

大人になってみると、なんで、あそこまで、うれしかったのか、ちょっと不思議になったりします。

でも、それが子供心っていうものなんでしょうね。

大人の世界でも、貴重なものを集めることが趣味っていうのがあります。

そういうのは、大人も子供も根本は同じなのでしょうね。